タダシップ(Tadacip)について

>>タダシップ(Tadacip)についてのご感想を教えてください。

タダシップ(Tadacip)の商品画像

タダシップ(Tadacip)の商品説明

副作用「頭痛」「顔のほてり」などの副作用があらわれる場合があります
使用方法1日1錠を水またはぬるま湯で服用することをオススメします。 1度服用した後、次に服用する場合は24時間以上の間隔を空けるようにしてください。
成分・素材有効成分:タダラフィル
販売元Cipla Limited.
価格1,750(税込)
平均点 (0)

※数値が高いほどヤバイです。

タダシップ(Tadacip)は薬機法(旧薬事法)に抵触するため購入先のURLは記載しておらず、効果効能についても記述しておりません。また、当サイトでは個人輸入サイトを介して医薬品・精力剤を購入する行為を推奨しておりません。

掲載されている価格は参考価格。

↓管理人よりリサーチ済みです↓

タダシップ(Tadacip)の管理人コメント

タダシップはインドのシプラ社(Cipla Limited.)が作っているED治療薬。
タダラフィルが主成分なのでシアリスのジェネリックですね。

日本では処方されていないので、個人輸入以外では入手できません。
当サイトでは個人輸入会社も紹介していませんので、ご了承ください。

(一度某団体によってサイトを消されかけましたので。今でもこの団体のことは嫌いです。)

シプラ社はインドの医薬品メーカー第三位とのことなので、実績はあります。
ただしそれはインドに直接行って購入した場合。

個人輸入で入手した場合、6割が偽物であり重大な副作用が起きる可能性も否定できません。
というか毎月厚労省からトラブルのアナウンスがあるほどトラブルが多い。

当サイトで詳しく解説するのもいいですが、浜松町第一クリニックさんが一番詳しく解説しているので、そちらを見られるのが一番いいでしょう。

説明自体は3分もあれば読み終えますが、なぜインド製ジェネリックが多いのかといった豆知識も掲載されているので非常に為になります。

基本的な情報や危険性については浜松町第一クリニックさんにお任せして、当サイトでは「タダシップを購入させようとする存在」について解説しましょう。

このページを見ているということは、十中八九タダシップという名称やED治療薬という事について知っている人でしょう。

どこで知りえたのかはわかりませんが、大体のサイトでは「個人輸入で購入したED治療薬は危険」もしくは「安全・安い・誰にもバレずに購入できるからED治療薬は個人輸入で購入しよう」の2つの結論に分かれます。

ここで大切なのは「誰が言っているか」。

危険と結論付けている人たちの多くは「公共機関(厚労省など)」「医薬品メーカー」「病院」など

一方、安全とアピールしているのは匿名サイト、個人輸入代行会社が殆どであり、しっかりとした組織が「安全」という事は99.9%ありません。

どちらも自分の利権の為に安全・危険と言ってる部分については否定しません。
アメリカなんて医薬品メーカーからの圧力が強いので好き勝手やっていますね。

ではどちらを信頼するか?

正規で購入した薬で副作用が起きた場合、医薬品副作用被害救済制度によってお見舞金と給付金が得られますが、個人輸入の場合は得られません。

当たり前ですよね。

しっかりと管理されたものではない、最悪の場合自分たちの作ったものではないものを、なぜ医薬品メーカーがお金を出し合って作った救済制度で保証しなければならないのでしょうか?

一方、個人輸入会社から購入した製品でトラブルが起きた場合の補償は一切ありません
せいぜい「商品が届くまで」のサポートのみ。

中国産精力剤が危険な3つの理由で説明していますが、劣悪な環境や素材を使って製造されたものを「正規品」と言って販売したケースも現実に存在しております。
これは中国産を事例にしていますが、実際は他の国から販売しているものも、劣悪な工場で製造していることも少なくありません。

本来想定された使い方ではないのに、個人輸入が推奨されているのは、暴力団やマフィアの資金源になっているケースがあるから。

個人輸入会社を訴えようにも、会社自体は国外にあるので、日本の法律に従う道理はありません。

「個人輸入がいいよ~」とアピールしているサイトもほぼ100%国外にサーバーがあります。
(当サイトが某団体に潰されかけたのは日本にサーバーを置いているから。当サイトは日本の法律を順守しております)

この国外サーバー運営会社は匿名性が高く、圧力団体からの開示請求も突っぱねるので、個人を特定しにくいのです。
数年前にブームになった漫画村も海外の匿名性の高いサーバーをレンタルしていたのでなかなか潰せなかった経緯があります。

匿名性が高いサーバーも無敵ではなく、児童ポルノや明らかな違法薬物販売の場合は100%開示され逮捕されます。

個人輸入をオススメしているサイトの中には「個人輸入は厚労省も認めている方法」だという誤解のある書き方をしているところがありました。
正しくはとある事情により例外的に認められているだけ

本来想定されている個人輸入の方法は

  • 海外で生命にかかわる病気の治療を行い帰国したが、継続利用しないといけない薬が日本では認可されていなかった
  • 日本で認可されていない薬だが、個人輸入で使用すれば生命に関わる病気を治せる

といった状況の際使用するもの。
「生命の危機」に瀕するレベル(障害の緩和などを含む)出ないと本来は使用してはいけません。
個人輸入を完全に違法化したら、助かる命が助からない可能性があるので、日本の利権団体も納得しているのですよ。

一方、ED治療薬のように色々な種類が日本で処方されている上に、命の危険性もないものは本来ならNG。
おまけに偽物が多いので医薬品メーカーも頭を悩ませていまする

個人輸入販売会社の口コミもヤラセの可能性があります。
悪い口コミがほぼない時点でお察しですよ。

アナタはこれでも個人輸入でタダシップをはじめとしたED治療薬を購入しますか?

↓役に立ったと思ったらシェアしていただけると管理人が非常に喜びます🤗
サイトの維持にも役立つので、よろしくお願いいたします。

     

安全に購入できるサイトはありません

タダシップ(Tadacip)の副作用や被害告発レス

タダシップ(Tadacip)の情報はまだありません。

↓管理人よりリサーチ済みです↓

安全に購入できるサイトはありません

タダシップ(Tadacip)の情報を投稿する

  • ※総合評価の「★」は、数が多いほど良い評価となります。
  • ※副作用~萎縮度の数字は、数が小さいほど良い評価となります。
  • ※新機能として画像を1枚だけ投稿できるようになりました。商品やサービス関連のもののみでお願いします。

▼画像投稿の注意点
画像の容量が1MB以上の場合、うまく送信できず真っ白なページになる可能性があります。お使いのカメラの設定画面にて、「解像度」を最小まで変更の上、もう一度撮影を行てください。なお、コメント自体は送信されております。無事に送信されている場合は「投稿ありがとうございます」というページへ移動します。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

 

副作用

危険度

不衛生

被害度

萎縮度

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)